So-net無料ブログ作成

<伊達政宗>伊達政宗から18代目 18代目党首が茶摘み(毎日新聞)

 仙台藩祖、伊達政宗から数えて18代目当主の伊達泰宗(やすむね)さん(51)が20日、藩政時代から「北限の茶所」として茶の栽培が奨励された宮城県石巻市桃生(ものう)町の茶畑で、新茶の初摘みに挑戦した。

【写真特集】戦国の世を思い出す 日本の城

 北上川からの朝霧が茶の栽培に適しているとされる桃生地区。歴代藩主に新茶が献上された歴史があり、地元有志が「伊達家当主に体験してもらおう」と企画した。

 新芽を手にした伊達さんは「政宗公が都の文化を東北の地に根付かせ、今も続いているのは素晴らしい」と先祖の先見性に感心しきり。一方の政宗は、子孫が実際に茶摘みで汗を流すとまでは思わなかったに違いない。【石川忠雄】

【関連ニュース】
【写真特集】日本が誇る 日本の世界遺産
【ゆるキャラ】宮城県のキャラクターは兜のかざりがポイント
【昭和毎日】伊達政宗が掘削工事を担当したのは・・・
【こちらは17代目】織田信長の子孫といえばおなじみのスケーター

沈没トルコ艦 救助から120年 和歌山・串本で追悼式(毎日新聞)
<珠洲市長選>泉谷氏が再選 前市議破る 石川(毎日新聞)
振り込めの詐取金で借金返済受ける 組長を逮捕(産経新聞)
中山元外相、たちあがれから参院出馬(産経新聞)
囲碁 本因坊戦第2局、久留米で26日から(毎日新聞)

<虚偽記載>半導体装置メーカー、上場前に「水増し」か(毎日新聞)

 架空取引で売上高を水増ししていた疑いがあるとして、証券取引等監視委員会は12日、金融商品取引法違反(有価証券届け出書の虚偽記載)容疑で、09年11月に東証マザーズに上場した半導体製造装置メーカー「エフオーアイ」(相模原市)の強制調査に乗り出した。粉飾額は100億円規模に上るとみられる。今後、容疑が固まれば、関与した社員らを捜査当局に告発する模様だ。

 関係者によると、同社は海外の半導体メーカーから受注するなどして装置を販売したように装い、売上高を過大に計上。上場前に、虚偽の有価証券届け出書を関東財務局に提出した疑い。

 同社は上場後1年未満で有価証券報告書は未提出。有価証券届け出書は総額1億円以上の有価証券の募集・売り出しを行う際に提出を義務づけられたもので、虚偽記載には10年以下の懲役もしくは1000万円以下の罰金と規定している。

 公表資料で同社は、10年3月期の売上高見通しを約130億円としており、08年3月期の約94億円や09年3月期の約118億円から大幅に増加させたが、大半が架空の売り上げとみられる。

 同社は上場時、大株主の株売却を180日間制限する「ロックアップ条項」を設定。今月半ばに期限切れとなることから、監視委は、大株主の株放出で一般投資家への被害拡大を防ぐため、上場からわずか半年という異例の早さでの強制調査に踏み切った。

 ホームページによると同社は94年に設立され資本金は94億円余、役職員は200人余(09年12月末現在)。半導体を製造する装置の研究開発や製造、販売を手がけ、米や台湾、韓国、中国にも子会社を展開している。【松谷譲二】

【関連ニュース】
インサイダー取引:あおぞら銀の元行員を告発 証券監視委
相場操縦事件:早大OBら3被告に有罪判決 東京地裁
無登録営業容疑:未公開株販売の元社長ら逮捕 警視庁
インサイダー容疑:あおぞら銀元行員を逮捕 東京地検
インサイダー容疑:あおぞら銀行員を立件へ…東京地検

各地で真夏日、岐阜・飛騨市では32・3度(読売新聞)
こち亀「両さん像」壊した男、器物損壊容疑で書類送検(産経新聞)
長塚京三さんも被害… 東京・台場のホテルで計19台車上荒らし(産経新聞)
鳩山首相、小沢氏の続投容認「卓越した手腕」(産経新聞)
<殺人容疑>店トイレで生後9日の長女絞殺、33歳母親逮捕(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。